【授業紹介】義肢装具士科4年制 卒業研究

義肢装具士科4年制最終学年は、卒業研究が必須です。
今年は12月13日(日)に卒業研究発表会を開催する予定になっております。
研究系科目については、2年次より文献調査法に始まり計測機器の演習である義肢装具研究法Ⅰ、研究デザインを学習する義肢装具研究法Ⅱを習得していき最終目標である卒業研究に進んでいきます。

1014-1

1014-2

10月に入り卒業研究も終盤に入り最後の追い上げ?に時間があればデータの再確認や考察など仕上げに入っております。
本日も3次元動作解析装置であるバイコンを駆使し、データを計測していました。

1014-3

このバイコンという機器ですが昨年長年使用してきた旧型のバイコンがとうとう寿命を迎えてしまい修理不可能となった為、本年度初めに新しいものに交換したばかりの最新版です!
旧型より使いやすくなったとはいえ学生だけではうまくデータを採ることは難しく、四苦八苦して時間をかけて計測をしております。
12月の発表会を楽しみにしていますので、あと少し卒業研究をがんばってください!!