【9.16市民公開講座】パラリンピックトレーナーによる特別講演 「パラリンピックが発信する スポーツの意義と必要性」

9月16日(月・祝) 、神戸医療福祉専門学校三田校にて市民公開講座を開催致します。

.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.

9月16日、三田校にて、県立医科大げんき開発研究所副所長の三井利仁さんをお招きし、市民公開講座を開催致します。

三井さんは、陸上競技の選手をサポートする技術総務として2012年に開催されたロンドンパラリンピックにて日本人初の陸上競技国際技術委員として活躍され、国内でも土田和歌子選手など数多くのパラリンピックメダリストの指導にあたられたことで有名な方です。
障害者スポーツ概論を専門としておられ、ロンドンオリンピックまでにもオリンピックとパラリンピックで6大会に監督・役員として参加された経験をお持ちです。
コーチング論、 トレーニング論、 障害者スポーツ概論が専門で、 現在は和歌山市にある県立医科大みらい医療推進センターの中核施設 「げんき開発研究所」 で運動療法や温泉医学、スポーツ医学分野の研究を行っておられます。
長年の臨床経験からパラリンピックが発信するスポーツの意義と必要性についてを実体験を踏まえてご講演いただきます。
卒業生の方のご参加も大歓迎です☆
スポーツ義足や競技用車椅子など、義肢装具士が関わる分野にも精通されている方の講演を聴講できるチャンスです☆是非、この機会にご参加下さい!!

.:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.。:..:*゚..:。:.::.*゚:.

◆お申込みはこちらから
※自由入力欄に『市民公開講座参加』とご入力下さい※

【お問い合わせ先】
神戸医療福祉専門学校三田校
〒669-1313兵庫県三田市福島501-85
Free dial:0120-511-294
e-mail:info@kmw.ac.jp
URL:http://www.kmw.ac.jp/