【オープンキャンパス情報】☆7月イベント紹介☆

6月よりAO入試のエントリーが開始となり、7月は入試真っ盛りです☆
高校生の皆さん、進路は決定しましたか??
「まだ迷っている・・・」「部活が忙しくて・・・」
そんな高校3年生の皆さん、一度学校に遊びに来て下さい!!
オープンキャンパスが夢への第1歩です☆
見て、聞いて、体験して☆将来の夢を見つけて下さい!!

7月6日(土)
義肢装具士の仕事を体験☆
《腕の採型に挑戦しよう!》
採型とは義肢装具士が行う、体の型をとる作業のことです。
石膏のついた包帯でとった、ひとりひとりの形をもとに義肢や装具はオーダーメイドで作られています。
ですので、採型は義肢装具士にとって、大変重要な作業なのです!!
自身が義肢装具士になったつもりで、『採型』を体験し、義肢装具士について知り、その仕事の魅力に触れて下さい!!☆
※石膏を使用します。汚れても構わない服装でご参加下さい。

   採型体験②

7月7日(日)
足の採型方法を紹介!
《特殊スポンジ「トリッシャム」を使って自分の足型をとろう☆》
トリッシャムという特殊なスポンジを使用した、足の採型(型採り)を体験していただけます。採型後には採った足型に石膏を流し込み、自分の足型を作ってプレゼント☆
義肢装具士が行なう「採型」の一つを体験してみて下さい!
※製作した足の陽性モデル(石膏で作った足型)はお持ち帰りいただけます♪

  トリッシャム

7月13日(土)
自分自身の足を知ろう!
フットプリント体験☆
体の土台である「足」のことを皆さんはご存知でしょうか?
イベントで体験できる「フットプリント」とは、足の判子のようなもの。
足裏のどの部分にどのくらい体重がかかっているかをみることで、現在の足の状態がわかるのです。
フットプリントで自分の足を知りましょう!
※とったフットプリントはお持ち帰りいただけます。
◆過去のブログ◆

 フットプリント  フットプリント③

7月14日(日)
オーダーメイド☆
手首の装具を作ってみよう!
カックアップスプリントとは、腱鞘炎などの手関節に痛みのある方に対して、手首を保護し痛みを和らげるために用いられる装具の一つです。
他にも手首が垂れ下がってしまった方に対しても用いられ、装具で手首を支えることにより、手に力が入りやすくなり物を掴みやすくなります。
本来では採型や陽性モデル作成・修正、製作など多くの工程を必要とする装具ですが、イベントでは簡易的に製作のできる材料を使用し、装具の製作体験をしていただけます。
ただモノを作るだけでなく、人の体に合わせて作るという、楽しさや難しさを体感して下さい!
※製作したカックアップスプリントはお持ち帰りいただけます。
◆過去のブログ◆

カックアップスプリント

7月15日(月・祝) 27日(土)
AO入試対策講座
《AO入試の対策をたてて、受験につなげよう!》
6月1日(土)よりエントリーが開始となった『AO入試』の対策講座を実施します!!
義肢装具士科(4年制・3年制)の今年の内容は『採型』です☆
対策講座では、AO入試のポイントを担当教員がわかりやすく説明します。また、実技の対策として、採型の体験もしていただけます!!
AO入試を考えている方、必見です!!
まだ迷っているという方も、AO対策講座で、義肢装具士の仕事の内容と仕事の魅力を体験して下さい!

 AO入試の流れ←クリック☆

さらに詳しい情報はこちら

7月20日(土)
まるでロボット!?
《筋電義手体験☆》
脳から発生する筋肉を動かすための微弱な電気信号をセンサーで読み取って動かすことのできる「筋電義手」。この筋電義手に触れていただくことができます!!
筋電義手の構造や動く仕組みもご紹介しています。
筋電義手の操作方法やその難易度を体験してみて下さい!
◆過去のブログ◆ 

  筋電義手

7月21日(日)
☆特別イベント☆
《インターナショナルDay!》
本校の義肢装具士科(4年制・3年制)の海外研修、義肢装具士科4年制の海外での学外実習など…三田校では国際教育を見学の理念とし、海外で活躍している卒業生も少なくありません。
英語でのコミュニケーションを通して義肢装具について学びましょう!本校で英語の授業を担当しておられるカナダ出身のポール・テシエ先生とオーストラリアにあるラトローブ大学より来校予定のローワン・イングリッシュ先生をお招きします☆
英語が苦手…という方も大歓迎です!!一緒に英語を楽しみましょう!

◆ローワン先生の特別授業◆ 

◎関連ブログ◎ 

  e383ade383bce383afe383b3e58588e7949fefbc91

7月28日(日)
動画で見る歩行分析
計測機器に触れてみよう☆
動作を分析するための機器は多く存在します。義肢装具士の分野においても、製作した義肢や装具の効果を検証する上で、このような機器を用いての動きを分析する動作分析は欠かせないものです。
また、本校では、学生たちが行う卒業研究でもこのような計測機器などを用いて、計測、研究を行います。
そんな機器の中でも今回ご紹介するのは、画像で動きを観察できる機器、ダートフィッシュです。自分の歩き方にはどのような特徴があるのか…。画像で分析してみましょう!
★ダートフィッシュHP★

オープンキャンパスのお申込みはこちらから

【お問い合わせ先】
神戸医療福祉専門学校三田校
〒669-1313兵庫県三田市福島501-85
Free dial:0120-511-294
e-mail:info@kmw.ac.jp
URL:http://www.kmw.ac.jp/