【オープンキャンパス情報】☆5月イベント紹介☆

ゴールデンウィークが明け、ようやく暖かい日が増えてきました。
この春、新生活をはじめられた皆さんの生活も落ち着いてきた頃でしょうか?

高校3年生の皆さんは、いよいよ進路選択を本格的に開始する時期となりました。
自分のなりたい職業は見つかりましたか??
三田校では、仕事についてさらに理解をしていただけるイベントを開催しています!!

オ―プンキャンパスで自分の叶えたい仕事を見つけてください☆

5月11日、18日、25日(土)
必見!実習見学会
《義足ユーザーをお招きした義足の実習を間近で見学しよう》
学校の設備や環境だけでなく、学生の授業風景を見学できるのが、この実習見学会です。
実際に義足について学んでいる学生たちの中に入り、学生や教員の雰囲気を体感していただけます。また、学生たちやモデルとしてご協力をいただいている義足ユーザーの方々と直接お話をしていただけます!
学生や義足ユーザーの方々の生の声を聞けるチャンスです!!
授業見学を通して、本校、義肢装具士科(4年制・3年制)をモット!知ってください!!☆

  【授業内容】  
   ・ 11日:下腿義足 適合
   ・ 18日:下腿義足 適合
   ・ 25日:下腿義足 採型

   e59bb3efbc91

5月12日(日)
整形靴科合同
可愛いミニストラップシューズを作ろう!
《ミニシューズ製作に挑戦》
皆さんは“整形靴”をご存知ですか?また、この整形靴がどのような目的で、どのように作られていて、どのような構造をしているかご存知でしょうか?
実は、この“整形靴”は別名、“靴型装具”ともいい、治療中の患者さんの足を触るには義肢装具士の免許が必要となります。
今回はそんな“整形靴”を専門的に学ぶ、本校併設の『整形靴科』と合同で、イベントを行ないます♪
「ものづくりが好き!」という方はもちろん、「手先が不器用だと思っていて、ものを作る仕事に就けるか不安・・・」という方も大歓迎です!!
義肢装具士にとって本当に必要なことは手先の器用さだけではないのです!
実際のものづくりを通して、義肢装具士の仕事の幅広さを実感して下さい!!
※製作したミニストラップシューズはお持ち帰りいただけます。

  ミニストラップシューズ

5月19日(日)
自分だけに合った装具製作に挑戦☆
《カックアップスプリント製作体験》
カックアップスプリントとは、腱鞘炎などの手関節に痛みのある方に対して、手首を保護し痛みを和らげるために用いられる装具の一つです。
他にも手首が垂れ下がってしまった方に対しても用いられ、装具で手首を支えることにより、手に力が入りやすくなり物を掴みやすくなります。
本来では採型や陽性モデル作成・修正、製作など多くの工程を必要とする装具ですが、イベントでは簡易的に製作のできる材料を使用し、装具の製作体験をしていただけます。
ただモノを作るだけでなく、人の体に合わせて作るという、楽しさや難しさを体感して下さい!
※製作したカックアップスプリントはお持ち帰りいただけます。
◆過去のブログ◆

   カックアップスプリント

5月26日(日)
《AO入試対策講座》
《AO入試の対策をたてて、受験につなげよう!》
6月1日(土)よりエントリーが開始となった『AO入試』の対策講座を実施します!!
義肢装具士科(4年制・3年制)の今年の内容は『採型』です☆
対策講座では、AO入試のポイントを担当教員がわかりやすく説明します。また、実技の対策として、採型の体験もしていただけます!!
AO入試を考えている方、必見です!!
まだ迷っているという方も、AO対策講座で、義肢装具士の仕事の内容と仕事の魅力を体験して下さい!

   AO入試の流れ ←クリック!!

   採型体験(AO)

オープンキャンパスのお申込みはこちらから◆

【お問い合わせ先】
神戸医療福祉専門学校三田校
〒669-1313兵庫県三田市福島501-85
Free dial:0120-511-294
e-mail:info@kmw.ac.jp
URL:http://www.kmw.ac.jp/